• TOP
  • 成功事例
  • 「新規事業×新たな販路開拓」をセールスパートナーとして共創。ブランディング支援を軸とし、セールス勝ちパターン探索をご支援

「新規事業×新たな販路開拓」をセールスパートナーとして共創。ブランディング支援を軸とし、セールス勝ちパターン探索をご支援

株式会社クリエイティブアローズ

株式会社クリエイティブアローズ

株式会社クリエイティブアローズ

提供サービス

課題抽出~課題解決までを一気通貫で伴走しご支援
ブランディング支援/プロモーション支援/広告動画クリエイティブ制作サービス

ミッション

「私たちが暮らす日本をもっと豊かに、平等な選択肢のある社会へ。」
私たちは、商品やサービスの本質的価値を追求し、クリエイティブ思考で未来を創造します。
生活者の生活や日常に欠かせない商品やサービスをアップグレードし情報発信することで、より豊かな社会の実現に寄与します

当時抱えていた課題

・アウトバウント型の営業スタイルで直取引のクライアントを増やし新たな柱を作ること
・自社では普段接点を持てないクライアント様に対してアプローチし新たな繋がりを創出

次へ

実施した施策

・営業戦略、ターゲティング戦略
・ターゲットリスト作成
・アウトバウンドテレアポによるアポ獲得→商談→クロージング

次へ

成果

・新規のアポイントメント・開拓
・内部の営業メンバーのスキルアップ

マーケティングだけではできなかったスケール化を
営業の外注で

―今回営業支援をご依頼いただいたきっかけや背景等あればお聞かせください

弊社は有難いことに、ご紹介経由でのクライアント様が多くいらっしゃいます。
そうした中で、従来通り既存のクライアント様やご紹介経由でのクライアント様にはしっかり向き合い、進めていくことは勿論なのですが、それだけではスケールしないと考え、「自社主導型で発信を新規のクライアント様を増やしていこう」という方針になりました。

株式会社クリエイティブアローズ

チャレンジとして「展示会出展」や「WEBサイトにホワイトペーパー設置」し、提案活動を行っていました。しかし、自社や自社のサービスを“どう売るか”というアウトバウンド的な営業は初めての経験だったのですよね…
弊社は、無形のサービスであるため、何か分かりやすいサービスを!ということで、「コンテンツヒーロー」という動画広告クリエイティブ制作サービスを新事業として展開をはじめました。
しかし、ホワイトペーパーをWEBサイトに設置するだけではダメだよねと思い、営業の外注を検討しはじめました。

アウトバウンド型の営業を取り入れて、通常接点を持てないクライアントへアプローチ

―営業の外注を検討されたとのことでしたが、営業外注においての狙いやミッションはありましたか?

・アウトバウント型の営業スタイルで直取引のクライアントを増やし新たな柱を作ること
・自社では普段接点を持てないクライアント様に対してアプローチし新たな繋がりを創出目的としていました。
合わせてアウトバウンド営業の型作りや、社内営業パーソンの活性化もできればいいなと思っていました。

―ありがとうございます。営業パーソン目線でいくと、アウトバウンド営業は、初めまして!の状態から課題ヒアリングを行い提案していくことが必要になるため、いきなり、やろう!となっても難しいですものね・・
ただ、アウトバウンド営業のスタイルで御社だけの勝ちパターンが作れると、売上をコントロールできる選択肢が作れるという側面もあるため非常に大事だと思っています。例えば、今月は紹介数が少ない/WEBからの問い合わせが少ないから、アウトバウンド営業を実施しようみたいな風に。

10社を比較して最終的にブレイブ・ワークを選んだ理由とは

―ちなみに、営業を外注するにあたり複数社比較されたとのことでしたが、その中でブレイブ・ワークを選んでいただいた理由は何だったのでしょうか?

実は・・営業会社さん10社に話を聞いて見積や提案をいただいていた中で、ブレイブ・ワークさんにお願いすることを決めたんですよね。

―10社も比較いただいてたのですね!

そうなんですよ。その中でブレイブ・ワークさんを選ばせていただいたのは、
・弊社のポジションや構想をヒアリングし理解し会話型で提案いただけたこと
・サービスを売るだけではなくブランディングやマーケティング領域にも知見があった
・オペレーティブなご支援ではなく弊社に合わせてご支援してくれる柔軟性を感じたこと
がポイントになりますが、
営業として、話の持っていきかたの上手さは敵わないなと思ったのですよね笑
あとは、伴走型のスタイルをとても感じ、自社の営業領域の何倍もすごい方たちと組めるっていうことにすごくワクワクしたことを覚えています。
また、感覚にはなりますが弊社にスタンスがマッチしているよねと思ったんですよね。

―ありがとうございます!弊社は徹底的な伴走スタイルでご支援させていただいておりますので、同じ目標に対してどこまで一緒にワクワクできるかということは凄く大事にしておりますので嬉しいです。

株式会社クリエイティブアローズ

提案型の営業スタイルで受注と内部の営業メンバーのスキル向上の両立を実現

―現在時点で営業支援をさせていただき約6か月が経ちますが、実際営業支援を依頼してみていかがでしょうか?率直にお伺いさせてください

結論から言うブレイブ・ワークさんに依頼して良かったと思っています。
営業戦略、ターゲティング戦略、ターゲットリスト作成、アウトバウンドテレアポによるアポ獲得、商談、クロージングまで一気通貫でご支援いただき、とても心強い営業パートナーであると感じています。

ブランディング支援のPJや広告運用PJ等、クライアント様の課題に合わせて提案していただき、無事受注もできている状態ですので、今後も一緒に受注数も加速していきつつ、新たに接点を持たせていただいたクライアント様への提供価値を広げていきたいと思います。

また、内部の営業メンバーのスキルアップにも繋がっています。
ブレイブ・ワークさんに伴走いただくことにより、新たな接点のクライアント様に、「どのような会話、ヒアリングからどのように提案していくか等」提案営業スタイルを学ばせていただいています。ブレイブ・ワークだったらどう考えるのか?等の思考は盗ませてもらってます(笑)

―弊社の営業ナレッジはどんどん御伝えしていきますので、ナレッジ⇔実践を繰り返し、御社の営業パーソンの成長や「営業って面白い!」と思ってもらえると嬉しいです!

ブレイブ・ワークさんの「商談管理シート」もすごく分かりやすく、弊社でも参考にさせていただいております。新規のアポイントが増え、商談が増える中で、どのクライアント様に対して、どのような切り口で、提案タイミングはいつで、等がパッと分かるため、動きが取りやすいです。

―「商談管理シート」は弊社でも実際の営業実務経験からブラッシュアップを重ねたものでしたのでそういっていただけるととても嬉しいです。
これまでの取組を踏まえ、今後ブレイブ・ワークとやっていきたいこと等あれば教えてください

もちろん、引き続き、弊社の営業支援をご依頼させていただきつつも、
弊社の広告事業やブランディング事業を超えた取組がブレイブ・ワークさんと一緒にできたら嬉しいと思っている。いろんな方を巻き込んで一緒に新たな市場創造/価値創造をしていきたいと思っています。また、他の弊社メンバーにもブレイブ・ワークさんとの接点を増やして、ブレイブ・ワークさんの営業に対する考え方やナレッジを社内に浸透していければ嬉しいと思います。

株式会社クリエイティブアローズ

―最後に、ブレイブ・ワークの営業支援を勧めたい企業や企業の特徴等あれば教えてほしいです。

勧めたくははないですけど、、、、(弊社の競合になるので)同業ですかね。形のないサービスを売っている、アイデアを持っている、ブランディング支援会社やコンサルやマーケ支援みたいな会社はすごくあうのでは?と思っています。
でも、営業に課題がある企業様は「まずはブレイブ・ワークに相談すればいい」と思っています!

―ありがとうございます!実際に営業の相談を受け、お話を聞いてみたら解決法が営業ではないケースもありますので、是非一度ご相談していただけると嬉しいと思ってます。
古川さん、本日は色々お話お伺いさせていただきありがとうございます。

株式会社クリエイティブアローズ

ブレイブ・ワーク担当者(代表笹木)コメント

ご支援開始3か月目に、新しく商談をした広島のクライアント様がおりました。
クリエイティブアローズ様と一緒にブランディング支援の提案を創り上げ、提案を進めていました。私の感覚では、クリエイティブアローズ様の提供価値と、広島のクライアント様のニーズがとても一致していたので、必ず良い取引になると確信しました。
弊社は大阪に拠点を構えており、最近ではオンライン商談が多い中ではありますが、クリエイティブアローズ様に「根拠はないが広島に対面で商談をしにいきたい」と相談し、広島のクライアント様を直接訪問させていただきました。結果、その場で取引が成立させることができ、大変嬉しく、その場で古川さんに電話で報告し一緒に喜んだたことを覚えています。
営業は、結果が求められる世界ではあります。営業プロセスにおいてのナレッジや型も大事ですが、“想い”が抜けてはいけないと改めて感じさせていただきました。

  • X
  • Facebook
  • LINE